メインページ  ハワイブログ  猫ブログ  エッセイブログ
インスピレーション!


今日は私達お得意の映画デー!

いつも通りワードシアターまで行ってきました。
でもね?いつもと違うのは今日観た映画


COACH・CARTER 

(コーチカーター)

a0035031_19431526.jpg



主演:サミエル・ジャクソン


これ公開は今月の14日なのね?でもアメリカは公開に先駆けて一回だけ
SneakPreview(スニークプレビュー)として上映されるシステムがあって
今日がその日だったの!


一回だけの上映なので余裕を持って映画館に行こうね~って


映画館に着いたのが5時半!



え?上映時間ですか?






・・・・・・





7時半ですけど・・・・




早く着き過ぎ?(爆)


ま!チケットを買った後時間潰すのにショッピングセンターうろちょろしたり
お茶したりしていたらあっという間に人が集まってたので映画館に入りました!


それでも思ったより人が入ってないかな?と時計見ると・・・


まだ7時前だし!



Dちゃんは

「もうこんな早く映画館に来るのはコレが最初で
最後だよ!!待ちくたびれたぁ~」


とブーイング!


いやいや・・・周り見てみ?どんどん人が入って来てるでしょ?
と言って聞かしたけど実は私も心の中で


『どんだけ待つんだぁ~』



とつぶやいてました・・・(爆)


前評判がいい映画だったので上映時間には満席!
結構長い映画で2時間半あったかな?終わったのが10時だったので・・。


感想は評判通りとてもいい映画だったと思う。
久々にインスピレーションを感じた映画でした!!

映画のサウンドトラックはラップがガンガン流れていて最初は良くある
ギャング系の映画?とも思ったけど全然違った。


内容はカリフォルニアの治安の悪い高校のバスケ部のコーチに
カーター(サミエル・ジャクソン)が赴任される。彼も実はその高校の
卒業生で名バスケットプレーヤーでもあった。

彼がコーチに赴任された時はこのバスケ部は全くと言って試合に勝てない
チームだった。また学力レベルも州の中で最低。
ここに通う生徒の半分が卒業出来ないという現実。

そんな中バスケをしたいのなら学業に専念し成績アップを約束する!
と言う異例の契約書を生徒達に渡すシーンから映画は始まる。

その後の彼の懸命な指導と型破りなやり方でチームを盛り上げていくの
だけれどその生徒達にかける情熱と信念がスクリーン越しから伝わった。



この映画観た後思ったことは


人が目標に向かい生きる姿は美しい!


って事。


それこそ金八先生じゃないけど腐ったミカンを排除するのは簡単だけど
腐る前にその子達の可能性を信じて導いてくれる先生がいたらきっと
子供達は目標と言うものを持てるんじゃないだろうか?と思った。


インスピレーションを感じる映画って言うのは何度でも見たいと思うね?
Dちゃんはこの映画のDVDは絶対買いたい!と鼻息バフバフでした!(笑)


[PR]
by kuroe-luv | 2005-01-09 20:18 | ひとりごと日記
<< 24 シーズン4! 金曜日♪ >>