メインページ  ハワイブログ  猫ブログ  エッセイブログ
2005年 02月 14日 ( 1 )
メインページ  ハワイブログ  猫ブログ  エッセイブログ
ワイキキデート♪


今日日曜日!ここハワイは快晴だ!!
こりゃ~外に出なきゃねぇ~♪とDちゃんが残りの


大河ドラマ



を見よう!という前に「出かけない?」と手を打った!ら??


「うんうん~僕も今日は天気いいし出かけよう!って思ってたよ~!」



という訳で私達はまず!この天気を楽しもう♪とドライブに出かけた!
エンジンをかけていざ!



出発!!




しようとしたらラジオが日本のラジオ局AM1020に設定されていて・・・・
流れてきたのは・・・・・・






『マツケン・サンバ Ⅱ』





φ(≧▽≦)ぶわっはっは!! Dちゃんと大爆笑!!



普通さ?ハワイの青空の下BGMって言えばやっぱりハワイアンミュージック
だったりリラックス系の音楽だったりじゃない???



ま・つ・け・ん・さ~ん~ば~~!!!



って我らのエレメントのスピーカーから流れてますから!!!(爆)
でも・・・チャンネル変えない所がこれまたDちゃんだよね???


私は思う・・・・アメリカ人の夫なのに・・・



大河ドラマにはまり・・・マツケンサンバを楽しむヤツのその姿・・・・・
私にはもはや




日本人男子




にしか見えませんっ!(爆)




でだ!やっとマツケンサンバⅡが終わったよ?そしたら・・・・・・今度は・・・・




『マツケンサンバ 1 を紹介しましょう~!』




ってDJが言ってるじゃん? え?そう言えば2があるんだから1もあるよな?
と思ったのもつかの間・・・流れてきちゃったよ・・・・・。
そしたらDちゃん運転しながらじっとその音楽に耳を傾け・・・



「う~~ん 1があまりヒットしない

理由が分る様な気がするよ~」



って評論家みたいな口調になってるし!!(爆)
この辺からおかしくって笑いが止まらないのよ?私!なのにおいうちをかけるかの様に



「さて!お楽しみ頂けたでしょうか?

今度はマツケン・マンボをどうぞ!」



って?



ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!


もう止めて!!!誰かこのラジオ局に


マツケンをシリーズ化して流すな!



と苦情を出してくり~~~~って腹抱えて思ったから!


そしたらDちゃんきっぱり・・・



「これはくどいね? 

もういいんじゃないの?」



って・・・・・


いやいや・・・1をかけた時点でくどかったですからっ!!!
なのに・・・・マンボの後は



マツケンサンバ・リミックス!



って松平健よ!!!一体暴れん坊将軍様ともある人が何やってんだよ!(爆)





a0035031_18213336.jpg






とまぁ・・・・ドライブしながらワイキキ目指したんだけどラジオ局のこの選曲により
お腹がよじれ化粧ははがれた状態にてワイキキに到着!!


さて?どこ行こう?と思い気や・・・Dちゃんが



「僕と一緒に来て!」





と私の手を引いて歩き始めたよ?はて??どこへ行くのか??と行った先は



私達が始めて出逢った場所 !




きゃあ~~懐かしいね?もう9年も前の話よ???



と二人目を細めて初めて会った時の話をしながら散歩し始めた。


Dちゃんは


こんな風に二人が一つ一つ一緒に年を重ねて行けるのが夢の様だよ。



と語ってくれた。


私はね?なんだか照れくさいから



『初めて会った時はクールに見えたけどまさかこうしてマツケンサンバで
踊る様になるとはね?』



と茶化した。(爆)
でどうしてその場所に連れて行ったの?って聞くと



『明日はバレンタインだけど仕事だし今日ワイキキに来て二人の原点を
振り返りたかったんだよ?』



ってDちゃんの言葉に「あ そうなのね?」と簡単に交わした私はその言葉
とは裏腹にすっごい心の中で熱いものを感じたよ。


何年経っても二人が出会えた事を素直に感謝してるDちゃんの姿には
本当に何の偽りもなかったから。。。。。


そして二人ワイキキビーチを歩いて・・・ええ・・・後はお決まりのDちゃん
ホビー@カラオケを少しして遊んで来ました。


私の日記読む限りではやれ大河ドラマだのマツケンサンバだのハワイとは
程遠い話題ばかりでしょ?(笑)でもハワイに住んでるんですよ?(爆)


この画像は今日ビーチを散歩しながら収めた写真です!
ね?ビバ!ハワイでしょ???(笑)

a0035031_18131244.jpg




とにかく笑いありジーンとくる事ありと忙しい日曜日となりました♪


[PR]
by kuroe-luv | 2005-02-14 18:33 | ひとりごと日記